導入事例

M社様

商品セットアップを含んだ物流アウトソーシングで、セットアップに手間やコストがかかり問題が発生していた。

●取扱い商品 … ハムなどのギフト用肉製品
●常時在庫 … 100アイテム
●1日の出荷量 … 4,000〜8,000件出荷

APRサービスが実施した対策と成果

1)商品セットアップと入出荷・仕訳拠点を同一化

M社様の商品は日本全国に物流拠点を持っているが、APRが管理する九州拠点は中四国・九州の在庫中継センターと九州分の宅配センターを同一化し、効率化を図りました。

2)ネックになっていた商品セットアップ業務を見直し

入出荷作業や商品の置き場所、人の配置から全て見直しを行うことで、大幅に効率化を実施。結果的に人材コストも時間コストも大幅に軽減することができました。

3)物流の問題を洗い出して入出荷作業をシステム化

材料・商品の在庫、入出荷を管理するためのシステムを自社にてオリジナルで構築しました。
それにより業務がシンプルになり誰でも正確に業務をこなすことができるようになりました。

APRが請け負っている九州拠点は、M社様の全国物流拠点の中でも優秀な成績を納め、モデル拠点として企業様からの視察やノウハウ提供などを行っております。